読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレママのぐーたら日記

おんせん県に住むプレママ(初妊婦)です

カイロプラクティックのお話

学生の時から(中学か高校?)カイロプラクティックに通っている

カイロって何よ?と聞かれてもきちんと答えられる自信がないので、気になる人はこちらをみて欲しい

http://www.jac-chiro.org/aboutChiro.html

一般社団法人日本カイロプラクターズ協会)

 

いわゆる瞬時にボキッと骨をいわせるやつというイメージがあるカイロだが、妊娠して通い始めた所はバキバキいわせないやり方で神経を整えていくようだ。結構強い力でぐーっと骨や神経周りを押し込んでいく

施術後は好転反応が出て、体がすごくだるくなり、寝てしまわないと動かなくなってしまう。寝て起きたらとてもすっきりするから、無理せず休んだ方がオススメだ

 

ざっくりというとそんな感じだが、私が今受けている所は臨月(なんなら予定日)でも施術してくれるありがたい所だ

つわりから抜け出してしばらく経った頃、骨盤が開いて歪んでしまっているのを自覚した。(学生の時から実家近くのカイロに行っていたので、背骨や骨盤の歪みで腰痛や頭痛になるのが何となくわかる)しかし、カイロや整体は信頼できる所でないと逆に症状が悪化する(経験済み)し、今は大事な妊娠時期だから…と我慢していた

それで、我慢できなくなったのが産休前の8ヶ月。普通なら、妊娠した人でも初診は安定期までしか施術しませんよと断られるような時期だ。恐る恐る予約フォームに症状を書き送信すると「良いですよ」と後日メールが来た。

 

施術も私の体調に合っているようで、ぎっくり腰の様にギリギリと痛む下半身が嘘の様に軽くなるし、むくみもすっと取れた(体重制限がある妊婦にはありがたい…!)そのカイロでは、妊婦のお腹の大きさに合わせて施術台のお腹部分をガコンっと凹ませることが出来るため、うつ伏せが辛くない。久しぶりにうつ伏せ出来た時感動した(うつ伏せ好き)

今日は、痛かった場所をピンポイントに押され、「ああ…その一点がすごく痛かったとこですう〜いたたた…」と言葉が漏れた。腰痛と一言で言っても、行くたびに痛いポイントが違うのだが、プロはすぐに見抜いてくれる。因みにいつも一番痛いのが、ふくらはぎを下から上にさする行為だ。私自身信じられなかったが、体重が増え、重たいお腹を支える足の中でも一番疲労が溜まりやすい所(蹴り出す時に一番エネルギーを使う筋肉)だそう。そこまで強くはしていないはずなのに「うぐぐ…」とうめき声が出るほど痛い(そして施術後は足がすごく軽くなる)

施術者の方も(関西出身だからか)話が上手で、30分があっという間に過ぎてしまう。個人情報を引き出すのが上手いのか、同業者(患者)の話も聞く。1:1の対応時間が長い職業(美容師とかネイルサロンとか)あるあるだな〜と思いながら楽しく聞いている。話が苦手な旦那さんはあまり雑談しないようで、そういう人には静かに施術しているそうな

 

私の骨盤を見る限り、ちょうど予定日頃には生まれそうな気配だけど、もし予定日を過ぎてしまったら骨盤を動かしましょうと言われたので、それまでは何とか自分の力で歩いて運動してエイリアン(お腹の子)が通りやすいようにしていこうと思う

腰痛から解放された夜、好転反応で辛くなってきた体ですぐにお風呂に入り、夫婦共々お布団にダイブした瞬間爆睡した。私は(頻尿だから)いつも通り2〜3時間で起きてしまったが、昨日までと違って立ち上がるのも寝転がるのも痛みを気にせず行動に移せて幸せだった

 

あと10日頑張ろう