プレママのぐーたら日記

おんせん県に住むプレママ(初妊婦)です

マタニティビクスに行ってみた

私が通う産婦人科では、月曜日と金曜日の午前中にマタニティビクスを開催している

入会金5000円、一回あたり500円で1時間のコースだ

ちなみにマタニティ以外にも、産後3ヶ月から行けるアフタービクスというものもある。マタニティビクスから行っている人は、入会金なし&マタニティビクスの回数券余ってたらそれを使いまわして、アフタービクスにも行けるとのことで、迷わず回数券を購入した

 

実は子どもの頃ジャズダンスを習っていた私。学生の頃はさっぱりだったが、気まぐれで行ったフィットネスクラブでもダンスは楽しかった記憶がある。

見学して難易度も把握したので、いざ出陣

 

ここのマタニティビクスは、前半30分立って動き回る。途中からジョギングしながら体を動かすので、参加する妊婦さんは皆ゼーハーゼーハー言いだす。後半30分はマットを敷いて寝ながら下半身(特に産道やお尻周り)を鍛える運動になる。

 

マタニティビクスの効果はてきめんである

普段使わない場所(1回目は鎖骨から肩にかけての筋肉、2回目はなかなか鍛えづらいお尻の筋肉)を刺激するため疲れる。妊娠してから、産休に入ってからは特に、重たいものを持つことがなくなったり、歩くのが億劫になったりで運動量が激減している。たまにはこのくらい激しく運動した方が良いと思う。先生は、マタニティビクスの目的はあくまで持久力をつけるためだ、と言っていたけど。

また、教室内にいる妊婦さんたちは皆安定期になってから行きだした人や、私のように産休に入ってから行きだす人が殆どなので同じ価値観を共有しやすい。妊娠中は目まぐるしく体調や心の動きが変化するのでたかだか2ヶ月違うだけでだいぶ話したい内容も変わってくるのだ。

さらに、臨月、もっといえば今日が予定日だとか、入院したけど陣痛が弱いからという理由で当日入ってくるツワモノ妊婦さんもいる。(もちろん先生の許可は取っているというか、先生に勧められて来ているようだ)ビクスに通い慣れていて運動量も効果も知っているからこそ出来るのだろう。数ヶ月先輩の姿を見て、私たちももっと動かなきゃ!という思いにさせられる。

 

というわけで、できれば回数券使い切るくらいのペースでこれからも通い続けたいと思う。妊娠高血圧にならなければ良いな…